モンゴル旅行について

目次

モンゴル旅行について

査証(ビザ)について

2010年4月1日以降に渡航される
・ 日本国籍で 
・30日以内の観光滞在目的の方については、モンゴル査証は不要です。
入国時に、有効旅券パスポート(滞在日数+残存期間が6カ月以上あるもの)が必要です。


この他の方は、モンゴル旅行の際には、出発前に査証取得が必要です。
未取得の場合は出発ができなくなります。ご注意ください。
たびびとのたまご(弊社)で、査証(ビザ)代行申請を行っています。
※日本国籍以外の方は、お問い合わせください。
 必要書類、査証代・代行代などが国籍により異なります。

代行申請に必要なもの

※日本国籍以外の方は、お問い合わせください。
 必要書類、査証代・代行代などが国籍により異なります。

ご注意

★ご自身様でビザ取得される方弊社にて責任を負いかねます。各自、出発前の取得及び管理ください。
また確認のため、別途パスポートの写真欄コピーを弊社までお送りください。
取得後、ご出発の遅くとも7日前までにビザ番号をご連絡ください。 
取得方法は、モンゴル大使館(TEL03-3469-2088 10:00-12:00 13:30-17:00)に直接ご連絡ください。

料金表について

  • モデルぷらんA・Bは成田空港及び関西空港発着の料金表です。(関西空港便は7・8月のみです。)
  • 各モデルぷらん料金表には、
    ・成田空港施設使用料・旅客保安サービス料:大人2,660円、子供1,600円
    ・関西空港施設使用料・旅客保安サービス料:大人3,100円、子供1,710円
    ・羽田空港施設使用料・旅客保安サービス料:大人2,710円、子供1,400円
    ・ウランバートル空港使用税(1,800円)航空保険代(1,200円)、燃油付加代(2,000円)、国際観光旅客税(1,000円)
    などの諸費用が含まれていません。ご請求の際、別途記載させて頂きます。
    (各料金は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。)
  • 国際観光旅客税は、2019年1月7日発券分より別途必要となります。
  • 各モデルぷらんは飛行機に適用座席の空席がある限り、ご出発日の2週間前までお受け致します。(なくなり次第締め切り)
  • お申込みが30日前をきった場合は旅行代金全額をお支払頂いた後、手配開始が原則です。
  • 各モデルぷらんは特に記載のない限り2名様からのご料金表示となっております。
  • 各モデルぷらんをそのままご利用頂く際は、ウランバートル市内ホテル、各ツーリストゲルなどのご宿泊先、ガイドやスタッフ、または乗馬の際の遊牧民スタッフなどのご指定はできません。追加指定ご希望の場合は別途見積り及び料金が必要となります。
  • 各モデルぷらんのウランバートル市内ホテルは2名様1室利用、各ツーリストゲルは男女別3~4名様1ゲル利用となります。(ワンたまごゲルぷらんをご希望の方はお申込み時にお申し出下さい。混雑時にはご利用頂けない場合もございます。)

2022年 ワンたまごゲル(ゲル貸切)プラン

モンゴルへ渡航いただく方が、より安心して旅行していただくための特別感謝プランです。
ひとつのゲルを、お申込みの人数単位(2名・3名・4名様)で貸切ご利用いただいても、追加料金は0円です!
1名様でのゲル貸切料金は、70~80%OFFでご利用いただけます!

キャンペーンご利用対象条件

2022年3月末までのお申込みで、2022年7月31日宿泊までのモリンドツーリストキャンプ利用宿泊が対象です!

お申込み人数通常期間2022特別期間割引率割引額(1泊)
4名さまでなし(0円)なし(0円)
3名さまで2,500円なし(0円)100%OFF!2,500円お得
2名さまで6,500円なし(0円)100%OFF!6,500円お得
1名さまで18,500円5,000円70%OFF!13,500円お得
  • 1つのゲルは4名さまがご利用できる大きさのゲルです。
    (ゲルの中の利用できるベッドの台数を調整してのご利用となります。)
  • 3名さまで以上のお申込みの場合で、複数のゲルをご利用希望の場合は、ご利用ゲルごとの追加料金が適用となります。
    (例:5名様でお申込み:2名さまと3名様に分かれて2つのゲルをご利用の場合は、追加料金0円でご利用いただけます。4名様と1名様に分かれる場合は、4名様ゲルご利用追加料金なし、1名様ゲルご利用追加料金1泊につき1名様あたり+5000円となります。)
  • 1名さまでお申込みでご希望の方は、相ゲル(相部屋)承ることができます。
    感染防止・安心を優先してのご案内のため、2022年度は、1ゲル男女別2名様までのご利用(追加料金は1泊あたり0円)にて承ります。
  • 相ゲル(相部屋)利用の同意書をいただいております。同意書がない場合はご利用いただけません。
  • 通常は男女別3-4名様でのご利用ですが、2022年度は男女別2名様までの相ゲル(相部屋)利用となります。
  • 通常期は、男女別3~4名様にてご利用いただいております。
    ワンたまごゲル(ゲル貸切)プランにて 下記追加料金にてのご用意となっています。

テント泊のある乗馬ライディングについて

  • テント泊のある乗馬ライディングぷらんについて現地気象条件などが整わない場合は、ゲル泊乗馬ライディングに振替えさせて頂く場合がございます。
  • 体重が85kg以上の方は必ずご申告ください。(申告のない場合は騎乗できない場合がございます。)

お食事について

メインは牛肉が中心です。羊肉のときも。塩味基本。モンゴル伝統料理などのときも。サラダなどもあります。
(朝:パン、卵料理など)(昼・夕:パン、サラダ、メイン料理、スープ(昼)、デザ-トなど)*コーヒー、紅茶は無料。

※他の飲み物は別料金となります。
*ボーズ:小籠包ににている 
*ホーショール:揚げ餃子ににているモンゴル伝統料理

※アレルギーなどで肉料理が食べられない方はお申込み時にお知らせください。できる限り他のお料理をご用意するように努力します。
(現地・食材などの都合上ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください)

宿泊施設追加お知らせ

下記宿泊施設がOPENしています。ツアーぷらんで利用して参ります。

●ウランバートル郊外/BMZキャンプ:
市内よりで約1時間半。快適な乗馬ライディングができる草原の中のキャンプ地。

日本国内線 追加手配料金

  • 全日空の日本国内線 成田・羽田・関西・伊丹空港発着便について特別割引がございます。料金はお問い合わせください。
  • 国内線の追加手配のお申込は各ぷらんお申込と同時にお願いします。(以降のお申込みの場合は別途1050円が必要です。)
  • 限定数利用となります。ご用意できない場合もございます。
  • 関西(成田)発着便が満席の場合、伊丹(羽田)発着便になる場合もございます。
    その際、伊丹~関西間、成田~羽田間はご自身様でのご負担となります。
    (伊丹~関西間リムジンバス約1800円:片道、成田~羽田間リムジンバス約3000円:片道)
  • スーパーシートへの変更や座席指定はできません。
  • 他の空港利用ご希望の場合はお問い合わせください。

ミニたび情報

  • 時差:日本との時差が1時間あります。(夏時間採用のときは同時刻) 日本正午1200 モンゴル午前1100です。
  • チップの習慣はありませんでしたが最近欧米の影響で定着中です。
  • 参加申込書にある旅行包括手続申請依頼とは:
  • 出入国カードの代行作成依頼のことをいいます。モンゴルのみで3150円です。
  • 両替:モンゴルの現地通貨(トゥグリク)への両替は日本ではできません。現地にて両替ください。
  • 米ドルの少額紙幣(現金)があると便利です。ツーリストキャンプ地などでは米ドルがご利用頂けます。
  • 機内持ち込み手荷物について:液体及び液体物(ジェル及びエアゾールを含む)新基準が2007年3月1日より日本発国際線で開始されています

-国土交通省 航空局お知らせより抜粋 詳しくは 同局HPをご参照ください-
http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

  1. 100ml以下の個々の容器で
  2. 1リットル以下のジッパー付き無職透明プラスチックケースにいれて
  3. ひとり一袋まで検査トレーへ

国際線の航空機内への液体物持込制限の導入について

・液体物(ジェル及びエアゾールを含む)を手荷物として機内に持ち込む荷物についての制限となります。 

  1. あらゆる液体物は、100ml 以下の個々の容器で。
    (100ml を超える容器に100ml 以下の液体物が入っている場合でも不可)
  2. それらの容器を1L以下のジッパー付無色透明プラスチック袋に余裕をもって入れる。
    旅客一人当たりの袋の数は一袋のみ。
    (そのプラスチック製袋を、検査場において検査員に提示しなければならない)?
    医薬品、ベビーミルク/ベビーフード、特別な制限食等については、適用除外。
    (液体物の機内での必要性について照会されることがある)
  3. 手荷物検査を効率的に実施するため、上記プラスチック袋及びラップトップコンピューター等電子機器はバックから取り出し、上着類は脱いで別々に検査員に提示。(保安検査後の免税店等で購入した酒類等は機内持込が可能。
    しかし海外で乗継ぐ場合は、その国のルールに従い没収される可能性有り)

モンゴル出国の際にも、機内に持ち込む荷物について検査がございます。

ミネラルウォーター、酒類を含む、液体は保安手荷物検査にて没収されます。
また、爪切り、安全カミソリ、ピンセットを含む、刃物類、鋭利な棒状のものは没収されます。
予め、機内預け手荷物にてお預けください。
(保安手荷物検査後の免税店等で購入した酒類等は機内持込可能。
しかし海外で乗継ぐ場合は、その国のルールに従い没収される可能性があります。)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる