遊牧民ゲルホームステイのこだわり

たびびとのたまご 遊牧民ゲルホームスティ

遊牧民の家族がお出迎え!
遊牧民の家族がお出迎え!

遊牧民と過ごす時間を大切にしたいと考えていますので、ひとつの遊牧民家庭に滞在できる人数を限定(1~3名様程度)とさせて頂いています。

遊牧民ゲルホームスティ先はスタッフが旅の主旨を説明し理解頂けた家庭をご案内しています。遊牧にでていることもありますが、お父さんお母さん、子供たち、お爺ちゃんお婆ちゃんがいる大家族家庭がほとんどです。

ゲル設営地移動時期や各家庭の事情により受入れができない場合も。遊牧民の家庭を大切にするためにも予めご了承ください。

遊牧民と過ごす時間を大切に
遊牧民と過ごす時間を大切に
 大家族が多いです
大家族が多いです

遊牧民のゲルホームスティで快適!

遊牧民のゲルでのホームスティ。お食事は遊牧民の食事以外に皆様用にもご用意します。
また、毛布・シーツ・布団・枕・枕カバーもご準備。気兼ねなくお過ごしください。
朝晩の寒暖の差が激しいモンゴル。重ね着のできる服装で。

乳搾りは朝の大切なお仕事!
乳搾りは朝の大切なお仕事!
 毛布・シーツ・布団・枕・枕カバーもご用意!
毛布・シーツ・布団・枕・枕カバーもご用意!

遊牧民のゲルでの過ごし方

かわいいでしょ! 草原は子供たちの遊び場で生活の場
かわいいでしょ! 草原は子供たちの遊び場で生活の場

水道・電気・ガスといったものがほとんどない生活。
放牧は騎乗をしながら家畜をまとめ移動するといった高度な技術が必要。

遊牧民は小さい頃から両親や祖父母、兄弟たちからも生きる知恵を学びながら成長。

乳搾りや食事の支度、飲み水や燃料(家畜の糞!)集め、馬具の手入れや子供のお世話などなどやることは盛りだくさん。

日本では簡単なことがモンゴルでは大変だったり、ろうそくの炎の明るさに驚いたり。
遊牧民生活を楽しんでください!

**冬季はゲルの中の温度管理も重要な仕事。
遊牧民生活を楽しんでください!

遊牧民の馬は遊牧作業に従事するため脚も早く、ツーリストキャンプ地にいる騎乗のために調教された馬と異なり、遊牧民以外では乗りこなすことが困難です。

万一の際もツーリストキャンプ地から離れているため早い対応がとることが困難。

そのため遊牧民ゲルでは遊牧民以外は騎乗をしないよう伝えてあります。

夏も冬も大活躍 機能的なゲル

遊牧民の生活するゲルはとても機能的! 夏の暑い時期にはゲルのフェルトの裾をまくり、天然の風がよく通り快適、冬はフェルトの裾の周りを砂で覆うようにして、風を防ぎ、中で薪ストーブを焚くのでとっても暖かです。

大自然の中で過ごす知恵が詰まっています。

モンゴル語

モンゴル語の文法体系は日本語と似ていますが、その発音はとても難しく聞こえます。
ホームスティ中、言葉が通じないのも一つのモンゴル経験かもしれません。
相手に伝えようとすればきっと相手も応えてくれます。
さらに簡単なモンゴル語会話が“たびびとのたまご 旅のご案内”に載っていますので、ぜひモンゴル語会話に挑戦してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!