MENU
株式会社 エリアトラベル(たびびとのたまご)
営業日と営業時間
月~金 9:30~18:00
土曜日 9:30~18:00 (通常営業はお休みです)
日曜・祝祭日は休業日です。
※ご旅行についてご来社を希望される場合は、必ず事前にご連絡下さい。

〒 103-0007
東京都 中央区 日本橋浜町3-35-5 オフィス30 3階
東京都知事登録旅行業第3-5990号
日本旅行業協会正会員
電話番号 03-5695-7605 / FAX番号 03-5695-2017

モンゴル(主に草原)でのインターネット利用について

モンゴルのツーリストキャンプの多くが自然の中にあり、モリンドツーリストキャンプも大草原のただなかにあります。
モンゴルの草原はほんとうに広大なため、電波が届かない場所が多くあります。

日本とは少し事情が違いますので、その点はご理解ください。

4つの方法

まずモンゴルでインターネットを利用するためには4つの方法が考えられます。

簡単な方法から順に、

  1. 日本の携帯電話会社のサービスを利用する
  2. 日本でポケットWi-Fiをレンタルしていく
  3. 海外でも使えるSIMカードを購入し、現地で利用する
  4. モンゴルの携帯電話会社が発行しているSIMを購入し、利用する

簡単な方法ほど費用は高い傾向にあります。

日本の携帯電話会社のサービスを利用する

日本の携帯電話会社のサービスを利用する場合、詳しくは「モンゴルでの各携帯電話会社対応状況(スマートフォン利用の可否)」( https://tabitamago.jp/news-release/mongolia-smartphone/ )でご説明していますので、そちらをご確認下さい。

日本でポケットWi-Fiをレンタルしていく

イモトのWifiでおなじみのポケットWi-Fiレンタルサービスです
https://www.imotonowifi.jp/country/mongolia/

海外でも使えるSIMカードを購入し、現地で利用する

成田空港でも販売しているようです。日本、アジア周遊とありますがモンゴルでの対応が不明なためおすすめしません。
https://www.gpa-net.co.jp/ja/passenger-service/rental-store/sim.html

モンゴルの携帯電話会社が発行しているSIMを購入し、利用する

モンゴルの電話会社が発行しているSIMカードを購入すると、日本の電話会社を海外利用するよりも安価に利用できます。

モンゴルのSIMカードご利用ご希望の方

モンゴルのSIMカードご利用ご希望の方は、旅行お申込み時またはご出発の1週間前までにお申込みください。

モンゴルSIMカード 5GB程度(有効期間10DAYS -14DAYS)
Unitel(またはGmobail、Skytel) 1枚当たり2000円

1、2のサービスでは基本的にMobicomという、KDDIと提携のあるモンゴルの事業者がローミングで選択されることが多いです。(MobicomのSIMは取り扱いがありません)

モリンドツーリストキャンプではUnitelを利用する方が電波状況が良いケースがあります。

一般的にSIMを差し込むとPINコードを聞かれ、入力するだけで利用が可能となりますが、設定などもお客様自身の責任において行なっていただくこととなりますので、知識のない方にはおすすめできません。

  • このモンゴルのSIMカードを利用頂いても、状況などにより通信がうまく行える場合とそうでない場合があります。
    うまく通信できない場合でも、交換・ご返金などができません。予めご了承の上、お申込みください。
  • SIMカードはお申込みいただいた後、キャンセルすることができません。ご了承ください。
  • モンゴル到着日の最初の宿泊施設(ツーリストキャンプまたはウランバートル市内)にてお渡ししています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!