モンゴル旅行、モンゴルツアーならたびびとのたまご。スタッフ自らが訪問し、現地の最新情報と
豊富な経験・リサーチを重ねた上でモンゴル旅行、モンゴルツアーの企画・手配を行っております。

流れ星と大草原の大空で
~モンゴルの7月 8月の夏~


モンゴルの大草原で大流星群をみよう!
流星群と草原であおう! 8月はペルセウス流星群!

三大流星群(ペルセウス座流星群、しぶんき座流星群、ふたご座流星群)やふたご座流星群などの
天体観測できる流星群。モンゴルの大草原・大雪原で観察してみませんか!
そして、7月の水がめ座流星群、8月のペルセウス流星群と、夏の到来とともに流星群のシーズンです!

満天の星空のしたで 
流星群と草原であおう! 8月はペルセウス流星群!  

7月。流星群もシーズンに入り、観測もしやすくなってきます。
7月下旬頃からは 水がめ座σ流星群や、やぎ座流星群がピーク(極大)となり、観測もぐっとしやすくなることでしょう。たくさんの流れ星が大空に華やかな軌跡を描きだします。

8月になると三大流星群のひとつであるペルセウス流星群のピーク(極大)を迎えます。
例年8月12日~13日が極大となります。
夏休み真っ盛り!1時間にかなり多くの流星がみられることでしょう。
観測しやすい流星群です!

最大のピーク(極大頃)では、1時間あたり30個~60個もの流れ星が
現れることもあります。その前後、数日間にわたり、1時間に10個以上となることも!
モンゴルでは、中心点が北東から上がってきて、おそらく23時くらいで30度位の位置なので、
天頂に向かって飛ぶ(!)流れ星が観察できると思います。

流星群は徐々に天上に向かいます。深夜2時くらいに月が出てくるので、
22時くらいから2時くらいまで 北向きに、空を観察してはいかがでしょうか!

360度広がる大草原。その上に広がる大空。満天の星空。
さえぎるものもない、ひろいひろい空間で、大自然の中で。
地球と宇宙の織りなす天体の時間をゆっくりお過ごしください!

満天の星空のしたで 
満天の星空のしたで 
 
満天の星空のしたで 
ペルセウス流星群にモンゴルの大草原で!

 

ペルセウス流星群に出会うには!
8月12日付近にモンゴルの大草原にいるとナイスです!
8月8日出発、8月11日出発、8月12日出発などがオススメです!

お勧めツアープランはこちら >>

ゲルの扉は南向き!

ゲルの扉は南向き! 方角を確認するには便利です。
観察には 方位磁石や星空撮影用のタイマー付きのカメラ(三脚も!)があるとよいでしょう。

しし座流星群(11月)、ふたご座流星群(12月)、しぶんき座(りゅう座)流星群(1月)、
水がめ座σ流星群(7月)、ペルセウス流星群(8月) などが天空を彩ります。

満天の星空のしたで 
ゲルの扉は南向き!
 
満天の星空のしたで 
周りは大草原!撮影を遮るものがありません!

満点の星空、夜空を駆ける流れ星、ゆっくりと進む人工衛星、星座神話の舞台が広がります。
最新のプラネタリウムのように多くの輝く星々が天空に出現します。
天の川は本当に大河のよう。ミルキーウェイに酔いしれてください。


 

  1. 夏のモンゴル旅行
  2. 冬のモンゴル旅行
  3. モンゴルを知ろう
  4. モンゴルを知ろう!
  5. モンゴル旅行説明会・相談室
  6. モンゴルの地図
  7. トラベルインフォメーション
  8. モンゴル旅シーズン
  9. 各地域情報
  10. ミニモンゴル情報
    (草原のたまご)
  11. ミニモンゴル情報
    (雪原のたまご)
  12. モンゴル・アクティビティ
       ~夏のモンゴル編~
  13. モンゴル・アクティビティ
       ~冬のモンゴル編~
  14. どんな旅をしたいですか?
       ~夏のモンゴル編~
  15. どんな旅をしたいですか?
       ~冬のモンゴル編~
  16. モンゴル伝統料理
  17. モンゴル旅行へ出発しよう!
  18. モンゴル旅行について
  19. たまごモデルぷらんとは
  20. ご参加者様からのおたより
  21. たびびとのたまご写真館
    =皆さまからの写真=
  22. よくあるご質問
  23. たびびとの待合室
  24. お申込からご出発まで
  25. お申込からご出発まで
  26. ビザ(査証)について
  27. フライトスケジュール
  28. 利用宿泊施設一覧
  29. 持って行くと便利なものと服装
  30. モンゴルでのインターネット接続
  31. ゴイモン旅の応援団
  32. 各種割引
  33. 感謝★収穫祭★
  34. 2017 夏季フォトモニター
  35. ひとり旅応援団2017
  36. 特別ぷれぜんと2017
  37. ハタクぷれぜんと 2017
  38. ファミリーパック 2017
  39. お祝いサプライズパック2017
  40. 釣りの応援団 2017
  41. MIATモンゴル航空 航空券料金表
  42. 大韓航空をご利用の場合 =夏編=
  43. 大韓航空をご利用の場合 =冬編=
  44. ツアーぷらん中のお食事の一例
  45. 2016-2017 冬季フォトモニター
  46. 冬季ひとり旅もサポート!
    2015~2016
  47. 楽しさ倍増!私達のこだわり
  48. たびびとのたまご ここが職人
  49. 現地スタッフご紹介!
  50. 専門店だからできる
    充実内容&安い!のひみつ
  51. ツーリストキャンプ・ツーリストゲル
  52. たびびとのたまごのこだわり
  53. 乗馬ライディングのこだわり
  54. テント泊乗馬ライディングのこだわり
  55. モンゴル絵本 =乗馬の基本編=
  56. SBAR草原乗馬クラブ
  57. 遊牧民ゲルホームステイのこだわり
  58. 釣り!フィッシングのこだわり
  59. 花と草ハーブ はちみつとジャム
  60. お花とハイキングの
    ツーリストキャンプ地
  61. たびびとのたまごができるまで!
  62. 乗馬! さらにこだわりのポイント!
  63. 乗馬ライディングのこだわり
  64. ■ より安全に より快適に
  65. ■ より楽しく より安全に
  66. ■ ご出発の前の準備
  67. ■ 準備&服装
  68. ■ 乗馬ライディングの時間割り
  69. ■ モンゴル馬のこと
  70. ■ モンゴル馬を知ろう
  71. ■ 乗馬ツーリストキャンプ地
  72. ■ 乗馬ツアープラン早見表
  73. ■ 乗馬ライディング ランクわけ
  74. ■ 乗馬ライディング ツーリスト
      キャンプ地の食事のこだわり
  75. ■ 日本スタッフも 乗馬もOK!
  76. 冬の乗馬ライディングのこだわり
  77. ■ 冬の乗馬ライディングのこだわり
  78. ■ 冬の乗馬ツーリストキャンプ地
  79. ■ 冬の乗馬ライディングでも
      夏と同じこだわりで
  80. ■ 冬の乗馬ライディング時間割り
  81. ■ 冬の民族衣装デール 無料貸出
  82. 各地域のポイントをご紹介!
  83. 【ウランバートル】-赤い英雄
  84. 【ウランバートル】- 市内観光訪問箇所
  85. 【南ゴビ】-星空の元で過ごす時間
  86. 【カラコルム】-世界遺産
  87. 【テレルジ】-テレルジ国立公園
  88. 【ザミンウデ】-大陸銀河鉄道
  89. 【東ゴビ シャインシャンド】
  90. 【ホスタイ】-野生馬 国立公園
  91. 【ツェツェルレグ】-草原露天温泉
  92. 【フブスグル湖】-青い宝石
  93. 【バヤンウルギー】-鷲匠の勇壮美
  94. 【バルンハラー】-伝統的遊牧生活
  95. 【バヤンウンジュール】- 野生
     ヤギ・野生ヒツジの棲む大自然
  96. 【13世紀村】-当時の生活を再現
  97. 【遊牧民ゲル ホームスティ】
  98. 【パワースポット】
  99. 【フラワーウオッチング】
  100. 【ナーダム祭】
  101. 【ツアータン】
  102. 【チンギスハーン】誕生ゆかりの地
  103. たびびとのたまご広場
  104. モンゴル紹介ブログ
    『モンゴルしてますか?』
  105. モンゴル現地情報ブログ
    『セギーNOMADO(の窓)』
  106. ゴイモン モンゴルを旅する
    =モンゴルツアー風景=
  107. じんごろうのたびサポート=夏編=
  108. ゴイモン たびのとちゅう
    >> フブスグル湖 編
  109. >> フィッシング 編
  110. >> 乗馬 編
  111. >> 冬のモンゴル乗馬体験 編
  112. お役立ちエピソード集
  113. 写真を撮るときのポイント
  114. モンゴルで星の写真を撮ろう!
  115. 星空を撮りたい方へ
    2016年新月のお知らせ
  116. 流れ星と大草原の大空で
  117. たびびとのたまご アンケート
  118. モンゴル国内 イベント情報
  119. ゴイモン・旅のご案内係り
    応援団プロフィール
  120. モンゴル伝統料理のレシピ
  121. じんごろうのボウズ作りレシピ
  122. モンゴルの遊び文化【シャガイ】
  123. ご参加者さまで 現地に写真を
    送られたい方へ
  124. ビジネスサポートぷらん